Giza*2。〜旅と撮影〜

旅と撮影に役立つ機材を紹介します。

インスグラムのいいね!の増やし方のコツ

f:id:gizagizafitzroy:20181207030043j:plain Instagramに余裕で3桁、4桁いってもおかしくないような傑作を投稿したのに、実際には2桁前半でがっかりのような経験ありませんか?
一口にいいね!が少ないといっても
1. いいね!の絶対数が少ない
2. いいね!の(リーチ数やフォロワー数に対する)割合が少ない

上記二つでは全く意味合いが異なりますので分けて考えてみたいと思います。

いいね!の絶対数が少ない場合

いいね!の絶対数が少ない場合、投稿の内容や質が悪いのかと不安になりますが、原因はそこではありません。
十中八九、リーチ数(ユニークアカウントが見ている数)が足りないのが原因の可能性が高いです。
通常アカウントでリーチ数が見れない人でも、フォロワー数が少なければリーチ数も少ないと思っていただいてまず間違いないです。
いいね!は一つの投稿につき1アカウント1つしかできません。つまりリーチ数が100あればいいね!の理論値の上限は100となります。100人しかみていないのにいいね!が110つくことはありえないのは直感的に理解できると思います。

上の清水寺の写真は、初めて数日後に投稿したときにいいね!が25しかつかず、がっかりしてアーカイブに引っ込めていました。
最近全く写真をいじらずに投稿したところ、4桁を超えるいいね!を頂くことができました。 今思うと始めて数日のフォロワー数で稼げるリーチ数を考えると健闘したいいね!の数だと思うのですが、当時は全くそのようなことを考えていなかったので、がっかりしたのを覚えています。
いいね!はリーチ数やフォロワー数に対して一定の割合を示す傾向がありますので、いいね!を増やしたい場合にはまずは、リーチ数やフォロワー数を増やすことを考えましょう。

リーチ数の増やし方

リーチ数の多くを占めるのはフォロワーです。しかも非フォロワーのような単発ではなく、投稿毎にリーチがあるありがたい存在です。 リーチ数を増やす為にはまずはフォロワーを増やすことを優先しましょう。

www.gizagiza-fitzroy.com

いいね!の(リーチ数やフォロワー数に対する)割合が少ない場合

投稿するジャンルによりいいね!がつきやすいジャンルとそうでないジャンルがあります。違うジャンルと比べて自分の投稿はいいね!を貰える割合が低いと考えるのは意味がありません。
まずは、フォロワー数が同じくらいで同一ジャンルを投稿している人と割合を比べてみましょう。
それでも割合が低い場合は、

  • アクティブなフォロワーが少ない
  • 投稿がフォロワーの好みに合致していない
  • 投稿のクオリティーが低い
    等が考えられますが、アカウント毎に多種多様な原因があると思われます。
    自分の過去の投稿に対する反応をみながら、試行錯誤し継続的に改善していくしかありません。

おまけ:「統一感」は重要か?

Instagramは投稿の統一感が重要と言われています。
私のアカウントは統一感は全くありませんが、4000オーバーのフォロワーさんがいらっしゃいますし、いいね!も四桁貰えています。
統一感を持たせていたら、今頃もっとフォロワーがいて、いいね!ももっと貰えていたのかもし、変化がなかったもしれません。検証しようがないので答えはわからないとしかいえませんが、少なくともこれぐらいの数字なら「絶対に必要」というわけではなかったいうことは言えます。
1万人以上フォロワーのいる十分に育ったアカウントで今まと違う投稿をする場合、イメージを崩さないためにアカウントを分割することはあり得ると思います。
しかし、統一感を出す為だけにフォロワー数が数百の段階でアカウントを分割するのは、(これも試した事がないので推測ですが)管理も煩雑になり、フォロワーもリソースも分散し、デメリットのほうが大きい気がします。

©2018-2019 Giza*2。