Giza*2。〜旅と撮影〜

旅と撮影に役立つ機材を紹介します。

OSMO MOBILE3が発表されました。

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3

DJIよりOsmo Moble3が発表されました。
私は初代のOsmo Mobileを所有していますが、展開状態で展開状態:285 × 125 × 103 mm 、重量は405gと初随分小型軽量になりました。
そして、今回は単に小型軽量になっただけではなく、折りたたみ機能も搭載されました!

主なスペック

展開状態:285 × 125 × 103 mm 折りたたんだ状態:157 × 130 × 46 mm 重量: 405 g 対応スマートフォン 重量:170 ~ 230 g 駆動時間:15時間 アプリ:DJI MIMO

DJIお馴染みの多彩な撮影機能はDJI MIMO経由で

Osmo Pocketとは異なり、Osmo Mobile3単体でBluetooth 5を使用してDJI MIMOに接続し、Avtive track3.0やタイムラプス等の撮影を利用できます。

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3

【国内正規品】DJI Osmo Mobile 3

まとめ

今回のOsmo Mobile3も出来が良さそうです。
でもスマホ接続型のジンバルって、機器のセッティング→スマホアプリ起動→ジンバルとの接続と、持ち運びは簡単でも意外と撮影開始までに踏むステップが多いんですよね〜。
取り付てる間当たり前ですが、スマホをカメラとしか使えなくなるのが痛いです。 目的地についてパッと撮影を始めたい方は間違いなくOsmo Pocketの方が起動して一瞬で撮影を開始できるので向いています。
では、どんな方にOsmo Mobileが向いているかというと、とりあえずジンバルの滑らかな映像を試してみたい方。15000円以下でこのヌルヌルした映像が手に入るのは魅力的です

発売日

DJI Storeでは8/14から発売開始、他のショップでは8/19から発売開始です!

©2018-2019 Giza*2。