Giza*2。〜旅と撮影〜

旅と撮影に役立つ機材を紹介します。

動物園用にFE70-300 f4.5-5.6 Gを購入 後編

icon icon

今回はFE70-300 f4.5-5.6 Gの実際のレビュー編です。

外観

操作系はレンズ左側に集中し、

  • AF/MF切り替えスイッチ

  • フォーカスリミットスイッチ

  • 手ブレ補正ON/OFF

  • レンズFnボタン があります。

またレンズ上部にズームロックのスイッチがあるので、移動中にレンズが自重で垂れ下がるということもありません。

テスト画像

レンズの画質について色々述べるだけの見識を持ち合わせていないので、画像だけ載せて判断は読者の皆様にお任せします。

70mm 開放

f:id:gizagizafitzroy:20190409213923j:plain

70mm F9.0

f:id:gizagizafitzroy:20190409213959j:plain

135mm 開放

f:id:gizagizafitzroy:20190409214130j:plain

135mm F9.0

f:id:gizagizafitzroy:20190409214217j:plain

300mm 開放

f:id:gizagizafitzroy:20190409214321j:plain

300mm F9.0

f:id:gizagizafitzroy:20190409214430j:plain

450mm相当(APS-Cモード) 開放

f:id:gizagizafitzroy:20190409214648j:plain

450mm相当(APS-Cモード) F9.0

f:id:gizagizafitzroy:20190409214718j:plain

使用感

持った瞬間はあまり重さを感じないのですが、これをつけて一日中歩き回るとかなりずっしり来ました。 テレ端にすると22cm鏡筒が伸びてフロントヘビーになるため、長く構えていると左手がぷるぷるしてきます。 特にa6000シリーズでの使用を考えている方はかなりフロントヘビーになりそうです。 

FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS icon

icon icon

まとめ

ネットではあまり評判が良いレンズという訳ではありませんが、自分はそこまで画質に不満があるわけではありません。 ただ、値段は割高だと思いますので、もし10万円をちょっと超えるぐらいの価格であれば評価が変わったレンズではないかと思います。
そうはいっても、いざと言う時にAPS-Cモードで450mmまでカバーできるのは凄く便利で、トータルで購入してよかったと感じています。

©2018-2019 Giza*2。